日本語でいうと赤い子供達という名のレストラン。

その昔、この地区に同名の児童保護施設があったことがこの名の由来だそうだがマレ地区にまさにぴったりなビストロと言えるのではないだろうか。

一つ一つの素材、ソース、バランスがとてもよく、またパリに来たら、ここは必ず立ち寄るだろう。

9, rue de Beauce – 75003 Paris
https://www.les-enfants-rouges.fr

  • 行ったよ! (0)
  • 食べたい! (0)
LINEで送る