20130608-000858.jpg

店内は小物選びまでシェフ自らが行なっており、会話が生まれるしかけが楽しい。
牡蠣の冷製 海水と柑橘のジュレ 岩海苔添えをはじめとするスペシャリテのいくつかは通年で食べられる一方、好みに合わせたアレンジも得意とし「いつものあの一皿」「俺の一皿」どちらにも使える。

場所柄、ビジネス絡みの会食も多い。

https://www.koji-shimomura.jp/

20130608-000911.jpg

  • 行ったよ! (0)
  • 食べたい! (0)
LINEで送る